トップ > ウェア&プロテクター > カジュアル > JITSIE - バックパック [Omnia]
Brand Index > JITSIE > Bag > JITSIE - バックパック [Omnia]
雑貨 > バッグ&ケース > JITSIE - バックパック [Omnia]

JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia]
JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia]
JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia]
JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia] JITSIE - バックパック [Omnia]
拡大画像

JITSIE - バックパック [Omnia]

商品コード : js99iOM7000
価格 : 13,600円(税込)
数量
 

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
JITSIEがプロデュースする実戦向けのバッグ【Omnia】。

「本格的なオートバイのトライアル競技でマインダーさんが使いやすい様に」と作られたバックパックですが、自転車競技でも使い勝手が良いのはもちろん、「ストリートであちこち走り回りながらスポットを巡ってライド」「工具箱は持ち運びに不便だし、工具やスペアパーツはひとつにまとめておきたい」という自転車のライダーさんにも使いやすいと思います。

ストラップ部分は幅広のデザインとするだけでなく、体に触れる部分はメッシュ素材のクッション材を配する事で「たっぷり荷物をつめて長時間かつぎっぱなし」でも疲れにくい様にと配慮。背中の部分は目の粗いメッシュとする事で圧を分散しつつ通気性も確保してます。
また、背中の部分には心材としてプラスチックのプレートが入ってるので、山盛りの荷物を入れてもバッグの形が崩れない様にと配慮されてます。

左右は大き目のドリンクホルダーになっていて、直径80mm位までのボトルを差し込めます。極力低温を保てるようにと、内部にはアルミのシートが貼り付けてあったり、動き回ってもボトルが飛んで行かない様にと上部を絞れる様になってるのがポイント高いです。

ウェスト右側の収納スペースは、約11x16x5cm。メッシュのポケットの大&小と、棒状の物を差し込んでおけるリングが用意されてます。パンク修理キットや工具類を入れておくのに良さそうです。
ファスナーが左右どちら向きでも開けるので「競技中にワチャワチャしながら何かを取り出す」なんてシチュエーションでもササっと取り出せそうです。気が利いてますね。

ウェスト左側の収納スペースは、約10x17x4cm。中には車の鍵等をくっつけておけるホルダーが着いてます。
「競技中は使わないけど、ポケットに入れとくわけにもイカンしなぁ」という物を入れとくのに良さそうです。

真ん中の収納スペースは、約40x28x12cm。
内部にはメッシュのポケットが多数。ファスナーのついたポケットと開口のポケットが良い具合に並んでるので、「良く取り出すモノはこっちに、迷子になりそうな細かいモノはこっちに…」と便利に使ってもらえそうです。
上部にはファスナーつきのポケットが作ってあるので、「使う事が多いからサっと取り出したい!」という類の物を入れておくのに便利。

下部にもファスナーがついてて、こちらを開けるとガサガサとナイロンの袋が出てきます。こちらはレインコンディションの時にバッグ全体をすっぽりと覆うためのカバー。迷子にならない様に、このカバーがバッグ本体に連結されてるのも良いですね。

「現場主義!」というJITSIEの姿勢の集大成の様な製品。
とにかくあちこちに収納スペースが作ってあるので、アレコレと試行錯誤しながら使ってるうちに「自分にベストなバックパック!」が出来上がると思います。
これは良さそうですよ♪



 
  • ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく 異なって見える場合がございます。