トップ > TRIAL > ガード > アンダーガード > 4ボルト Type O > CREWKERZ
Brand Index > CREWKERZ > Frame > CREWKERZ
バッシュガード > Trial - アンダーガード > Type O > CREWKERZ

CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ
CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ CREWKERZ
CREWKERZ CREWKERZ
拡大画像

CREWKERZ

販売単位[Qty]:1枚[1pc]

重量[Weight]:33g

取り付けボルト&スペーサー付属 | 重量[Weight]:19g
商品コード : ck73gBASH
価格 : 5,600円(税込)
L3-5
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
「アンダーガードはフレームのダメージが大きいから使いたくない」というのがCREWKERZの本音。現代のフレームはリア周りは短いし、B.B.位置は高いしで、アンダーガードを積極的に引っかけるにしても高い技術が必要。むしろガードリングの方が使い勝手が良いくらいなのですが、長年20inに乗ってたライダーさんは「何と言われても、アンダーガードが無いと不安…」という固定観念を捨てきれないのも事実。

「じゃあ、ミッドレンジの完成車【Desire】にはアンダーガードを取り付けようか」という事でCREWKERZが作ったアンダーガードがこちら。

ずいぶんコンパクトなデザインに見えますが、ギザギザの背の高い部分で約5mmと、かなりの厚みをもたせてます。「取り付ける以上は、壊れるなんて許さない。」というCREWKERZらしい姿勢が感じられます。

ガツンとぶつけてアンダーガードが割れて、ペダルに体重を預けたままフリーギアを直撃…なんて事が起こったら。もし大事な大会の、一番大事な場面で起こったら…。そこまで考えるからこその強度・耐久性重視の姿勢は尊敬に値します。


「万一に備えたい」「長期間安心して使えるパーツが欲しい」そう願うなら迷わずこのアンダーガードをどうぞ。




 
  • ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。