トップ > TRIAL > ホイール > タイヤ > 20inch > MAXXIS - Creepy Crawler [20in]
ホイール > タイヤ > Trial 20 > MAXXIS - Creepy Crawler [20in]
Brand Index > MAXXIS > MAXXIS - Creepy Crawler [20in]
OSET [ 電動バイク ] > 純正パーツ > ホイール > タイヤ&チューブ > 20in > MAXXIS - Creepy Crawler [20in]

MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in]
MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in]
MAXXIS - Creepy Crawler [20in] MAXXIS - Creepy Crawler [20in]
拡大画像

MAXXIS - Creepy Crawler [20in]

表記サイズ[Size]:20x2.0
ショルダー幅:52mm |  胴の幅:52mm
高さ:47mm(リム幅39mm使用時)

重量[Weight]:675g
商品コード : mx46MX20f
価格 : 4,200円(税込)
L5-5/10-10
数量
 

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
2000年代初期に登場したMAXXISのトライアル用20inタイヤ【Creepy Crawler】。
MTBのタイヤに革命を起こした低反発ゴム=ハイグリップゴムをトライアルに持ち込み、革命を起こしたタイヤです。

2010年代に入ってからは、競技におけるセクション(コース)の趣向の変化やライダーさん達の走り方の変化…、つまり「人工物のセクションをダニエル状態を多用して攻略する」というスタイルが主流となってからは多くのライダーさんが「フロントタイヤはとにかく軽く!」と考える様になり、メーカーもこのスタイルに合わせた「細めで軽量」なタイヤをプロデュースする様になりました。

そんな中にあってこのタイヤ。「太くて重い時代遅れのタイヤ」と言われても仕方ないデザインですが…。
15年以上もラインアップされ続けるのは、このタイヤにそれだけの魅力があるという事の証明だと思ってます。

まずはこのコシの強さ。
一連のタイヤに比べてウォールが厚めにデザインされているおかげで、空気圧を低めに設定する事が可能。カンカンに空気を入れていてはわからないタイヤのネバる感覚や反発の感覚をつかみやすいので、タイヤの感覚をしっかりと感じる能力を鍛えるためには極めて有効。

また、このコシの強さのおかげで、他のタイヤには無い&言葉では表現できない不思議な安定感があります。「まだまだバイクをコントロールしきれない」という初心〜初級者さんにとっては、この安定感は大きなアドバンテージになるし、自然地形を走るのがメインであれば中〜上級者さんにとっても非常に使いやすいタイヤと感じてもらえると思います。


ウォールの厚さに加えて、密集したブロックパターンも吉。
空気圧を下げることが出来る=タイヤの反発をしっかりと使えるし、耐パンク性が非常に高いので空気圧低めでも安心して使える。つまりは、「前後20インチ」のキッズ用のバイクや女性様のバイクおいては、後輪として正常に機能してくれる唯一のタイヤだと思ってます。


The One & Only。このタイヤにしかない魅力を持った、ステキなタイヤだと思ってます。




 
  • ・リムや車体に取り付けて撮影を行っている場合がございますが、タイヤ単体での販売となります。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・タイヤは製品により、ブロックにズレが生じている場合がございます。また、幅や高さ、重量は製品により若干異なります。また、製品には製造段階で付着した油分や汚れが付着している場合がございます。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面・モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な
    整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。