トップ > Brand Index > Heatsink > HeatSink - Vブレーキアダプター
TRIAL > ブレーキ > リムブレーキ > Vブレーキ > Vコンバーター > HeatSink - Vブレーキアダプター
ブレーキ - リム > V ブレーキ > Vコンバーター > HeatSink - Vブレーキアダプター

HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター
HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター
HeatSink - Vブレーキアダプター HeatSink - Vブレーキアダプター
拡大画像

HeatSink - Vブレーキアダプター

販売単位[Qty]:1ペア(2pcs)
取り付けボルト 付属

重量[Weight]:100g(ボルト含む)

 
商品コード : hs53c01
価格 : 7,900円(税込)
L2-5
数量
 

7900

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
主にブレーキシューをプロデュースしている【Heatsink】。
ブレーキに関する造詣が深いのに加えて、もともとがストリート系のライディングが好きなライダーが運営している事もあるので、こんなパーツもプロデュース…。4ボルトの油圧リムブレーキ台座にVブレーキを取り付けるための「Vブレーキアダプター」です。

「通常の100mm幅のブレーキ台座で細目のリムを使いたい!」とか、Inspired等の幅が少し狭い台座にトライアル用の幅広のリムを使いたい?」 という場合に対応できる様に、下側=Vブレーキポストに近い方のボルト位置を3か所用意しています。
アダプターの取り付け位置=Vブレーキのアームを取り付けるポストの位置を大幅に調整できるので、アームの収まり具合やスプリングの強さ、ブレーキシューの確実なセッティングを可能にしてくれます。

また、このアダプターのすごいのは左右の位置だけでなく、上下の位置も調整が出来るところ。上下(というか前後というか…)位置を2段階に調整可能です。
「ベストなギア比でチェーンをしっかりと張ったら、ブレーキシューがリムに対してベストな位置に来ない!」なんて時。反駒チェーンを使ってホイールの位置を調整するのが定番ですが、このアダプターならチェーン&ホイール位置はそのままで、ベストなセッティングを出せたりします。

高価なのは確かだけど、ブレーキ台座の取り付け位置の調整機能は他では得難いメリットなので、「Vブレーキを使いたい」&「確実なセッティングを出したい!」というライダーさんににとってはお宝アイテムだと思います。




 
  • ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく 異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う 必要があります。
    特にブレーキは正しいセッティングが行われていない場合、ブレーキ本来の性能が発揮されないだけでなく、重大な事故を起こす可能性があ ります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。