トップ > TRIAL > ステアリング > ステム > 上面フラット > Full Marks - LIMO
ステアリング > ステム > 上面 斜め > Full Marks - LIMO
Brand Index > Full Marks > Steering > Full Marks - LIMO
TRIAL > ステアリング > ステム > 長め(170mm以上) > Full Marks - LIMO

Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO
Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO
Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO Full Marks - LIMO
拡大画像

Full Marks - LIMO

ハンドルクランプ径[Clamp]:31.8mm
サイズ[Size]185mm x 25°

重量[Weight]:282g
商品コード : fm2203
価格 : 6,800円(税込)
L3-5
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
26inは広めのマニューバスペースの中で、腕を使って身体の上下/前後動を大きく行う。だからハンドル位置は遠くが良い。
対して20inはマニューバスペースがせまいのが当然、下半身のバネをメインにして飛ぶ。
これがヨーロッパでの26/20inの考え方。

身長が高くて身体能力が高ければ、この考え方は適正だと思うけど、小柄な日本人が乗る20inはもう少し違った考え方が合っても良いんでないかと思ってます。

という事で。20in車のハンドル位置を遠く&やや低くセッティングするためのステムを作成しました。
現代の+80mm以上のB.B.高めのフレームに使用する事で、腕で上半身を引っ張り上げて上下/前後の勢いを使える様になります。
大きく飛んで前輪を刺して、そこから後輪にスイッチ!など、前輪から狙いに行く時の飛距離と高さが随分変わってきます。

また、B.B.高めの泣き所である「前輪の持ち上がりのピーキーさ」がかなり緩和されるので、初〜初心者さんにとってバイクがずいぶん扱いやすくなります。「どうしてもウイリージャンプが上達しない!」とお困りの方は、是非一度使ってみてほしいステムです。


規定外の長さなので、非破壊検査の時点でこれまでのステム用のパイプでは持たない…という結果が出てました。ということで、耐久性を持たせるために厚めのパイプを使ってます。
おかげで重量重めになってますが、ちょっとの重量差なんて気にならないくらいバイクの特性が変化するので、乗り味の劇的なアレンジや経験値アップに有効なステムだと思ってます。
 
 
185mm
水平長(mm)
168
垂直高(mm)
92


 
  • ・ハンドルクランプ部分の開口部のエッジが立っている場合は、面取り加工を行ってからご使用頂く事を強くお薦め致します。
    ・フロントフォークのコラムパイプの上端がステム内部に収まる状態で使用する場合、ステムの上面とコラムの上端の差は5mm以内でご使用下さい。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場 合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります 。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。