トップ > TRIAL > ステアリング > ハンドルバー > Alu ライザー > [30% Off!] CREWKERZ - WAW
Brand Index > CREWKERZ > Steering > Handle Bar > [30% Off!] CREWKERZ - WAW
アウトレット > ステアリング > [30% Off!] CREWKERZ - WAW
ステアリング > ハンドルバー > Alu ライザー > [30% Off!] CREWKERZ - WAW
TRIAL > ステアリング > ハンドルバー > ライズ低め > [30% Off!] CREWKERZ - WAW

拡大画像

[30% Off!] CREWKERZ - WAW

クランプ径[Clamp]:31.8φ
幅[Width]:720mm | ライズ[Rise]:25mm

重量[Weight]:306g


商品コード : ck21dAL
希望小売価格 : 9,800
価格 : 6,800円(税込)
L2-5
数量
 

6800

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
CREWKERZの立ち上げと共にプロデュースした初代CleepからJealousyまで。CREWKERZが完成車に標準装備してきたハンドルバーです。

「ライズ高めが良い」という一部のトップライダーの要望で、2015年以降はライズ高めのハンドルがもてはやされてるけど、CREWKERZは変わらずにライズ低めのハンドルバーを愛用しています。
・ハンドル位置を高くしたいなら、ステムの角度で高さをかせぐべき。その方が同じハンドル位置でも前輪の浮き方が軽くなるので、ハンドル位置の高さのメリットを最大限に引き出せる。
・ハンドルバーのライズは極力低めとするべき。その方がハンドルバーのたわみを抑えて、たわみによるライダーの力の損失を抑えることが出来る。
・リジッドな操作感や、ダイレクトなフロントタイヤの接地感は、より正確なバイクコントロールにつながる。

物理学と工業デザインを理解すれば、こういうハンドルバーが理想と考えるのは当然なんですけどね。なかなかここまで理解しようと考えるメーカーが少ないのも事実。CREWKERZが飛び抜けた開発力を持っているのも納得です。

やや浅めだけど、手になじむ絶妙な曲げ具合。
初心者さんならもうちょっと曲げのキツいハンドルバーの方が力が抜けやすくて良いと思うけど、しっかりと「脱力」が身に着いた上で、理想のハンドルバーについてお悩み中のライダーさんには是非一度使ってみてほしいハンドルです。

ライズが控えめなので極端に前に倒してもグリップ部分が変に遠くならないし、戻し気味の曲げ具合のおかげでハンドルバーの先端がやたらと前方に向く事もないので、「前倒しセッティングの可能性を探ってみたい」というライダーさんの最初の1本として、良い教材になると思います。

 
  • ・多くのハンドルバーには中央部分にマーキングが行われていますが、多くの場合はマークは少しズレており、正確なハンドルバーの中央部分を示すものではありません。
    ・アルミ製のハンドルバーは、左右が完全に対称な製品は皆無と言って間違いございません。基本的に左右非対称である事をご理解の上ご注文下さい。 ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。