トップ > TRIAL > 完成車 > 26inch > CREWKERZ - DESIRE 26
Brand Index > CREWKERZ > Bike > CREWKERZ - DESIRE 26
完成車 > Trial 26 > CREWKERZ - DESIRE 26

CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26
CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26
CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26 CREWKERZ - DESIRE 26
拡大画像

CREWKERZ - DESIRE 26

名機【FREED】がグラフィックを一新、フレームのジオメトリーも変更となって【DESIRE】として登場です。

フロントフォーク&ヘッドパーツが1.5テーパー対応に変更となった他、ジオメトリーをハイエンドモデルである【Jealousy】と共通の設計に変更。お手頃価格でありながらも本格的な戦闘機としてのポテンシャルを持ったバイクとして登場です。
 
商品コード : ck11fDS26
価格 : 169,000円(税込)
L3-5
数量
 

169000

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく

しっかりとペダルを踏み込んでフレームをしならせた時の「ドンっ!」という強い反発。CREWKERZはこれを『レスポンス』と解釈して、いかにレスポンスの良いフレームを作るか?を追及しています。

上位モデルである【Jealousy】のバケモノじみたレスポンスはさすがに体現できないにしても、 この【DESIRE】も「価格を抑えつつ、縦方向の硬さとレスポンスの良さを持たせる方法を考えた」という姿勢がしっかりと現れてます。
Jealousyと異なり、横方向にある程度のしなやかさを有しているので、ペダリングから反発が返ってくるまでの反応がわかりやすく、コントロールしやすいので、「フレームのしなりとか反発とか、しっかりと理解して使える様になりたい!」という中級者さんにはこちらのDesireの方が適していると言えますね。

+65mmの高すぎないB.B.位置も魅力。数字で見るとわずかな違いだけど、+80mm程度のフレームに比べると挙動がマイルドなので、初級〜中級者さんにも扱いやすいのが魅力です。

パーツスペックやフレームのパイプやジオメトリーは前作【FREED】と共通ですが、ヘッドパーツを1.5テーパーに変更。『Jealouseyに次ぐセカンドモデル』という位置づけではありますが、「セカンドモデル」などと安易には呼べない、高いポテンシャルの一台です。

 

Commentary
独自路線を突き進む【CREWKERZ】。
多くのメーカーが軽量化に狂う中でも「軽量化より大事な事がある」という信念を曲げず、独自の製品開発を続けてきました。

結局、「軽量至上主義」の考え方を改めたり、1.5テーパーのヘッドパーツやスルーアクスルなど、CREWKERZが提唱したアイデアを採用したりと、多くのメーカーがCREWKERZに習ったスペックを取り入れている事実が、CREWKERZのアイデアが理に適っている事の証明であると思うし、CREWKERZの開発力が現代のトライアルの機材をけん引しているのは間違いないと思ってます。

そんなCREWKERZがプロデュースするお手頃価格の完成車がこの【DESIRE】。究極スペックのJealousyの様に特殊なパーツを多用していないのでとっつきやすいし、それでいてCREWKERZらしさはたっぷりと盛りこまれた秀逸なバイクです。
 
Frame
ハイエンドモデル【Jealousy】の様な特殊なパイプを使う事なく、比較的シンプルに構成されるフレーム。
それでも、シートセクションの独自の作りこみのおかげで、縦方向の安定感は絶品。Jealousyとは異なり、横方向には「しなやかさ」も持ち合わせているので、ペダリングに対する反応がわかりやすいし、反応が返ってくるタイミングも、反発のスピードも速過ぎないので感覚がつかみやすいのはこのフレームの魅力。

ジオメトリーはJealousyの『Lサイズ』と共通、つまりはJack Carthyが2016年の世界を獲ったフレームと同じ設計。
トップライダーが求めるテイストを体感できるフレームと言えます。
 
Front Fork
前作【FREED】は1-1/8サイズのヘッドパーツでしたが、この【DESIRE】にはトライアルのスタンダードになりつつある『1.5テーパー』を採用。
テーパーの規格をトライアルに最初にもちこんだCREWKERZだけに、そのメリットも重要性も十分に理解してますからね。お手頃価格であっても手抜きはありません。

フロントフォークのブレードも相変わらずのガッシリ系デザインで、ライダーの力を逃がさない/バランスを崩さない事を最優先に考えたデザインです。
 
Steering
ハンドルバーにはやや曲げ角度の浅いモデル。ライズ低めでリジッド&ダイレクトなフィーリングを狙ったCREWKERZらしいデザインのモデルを採用しています。
ステムには150mmと長めの物を標準装備していますが、ライズ低めのハンドルバーのおかげで、平均的な体格の日本のライダーさんが違和感なく使えるポジションになってます。
 
Drive Train
クランクはIsisのモデルを採用。ガッシリ感を優先した幅広&厚めのデザインでネジレを抑え、ライダーの入力を確実に進む&跳ぶ力として伝達する事を狙ったモデルです。
フリーギアには108ノッチのモデルを、ペダルには多くのメーカーが採用する薄手のケージペダルを採用。

チェーンには一般的なKMCの【610】ではなく、最強種である【810】を採用しているのも好印象です。「少々の軽量化よりは強度耐久性が優先!」というCREWKERZの信念が細かい所まで行き届いてます。

CREWKERZのアイデンティティと言えるスプリング式のチェーンテンショナーを標準装備。常に均一なテンションをかける事でペダリングのアソビを排除できるし、チェーンを障害物にぶつけてもダメージを受けない。得られるメリットを考えると使わない方がおかしい位のパーツです。
 
Wheel
フロントのリムは【Jealousy】と共通のモデルですが、リアのリムは穴開け加工を控えめとする事で強度・耐久性の向上を狙ったモデル。ハブにはシンプルながらもカートリッジベアリング採用のモデルを採用しています。

タイヤにはCREWKERZの依頼を受けて【Vee Rubber】が製作したモデルを標準装備。隅々までCREWKERZマインドが行き渡ってます。
 
Brake
【MAGURA HS-33】油圧リムブレーキを採用。ブレーキシューはMAGURA純正ではなく、「サンディングしたリムに対して威力を発揮する」モデルを標準装備してます。

 
     
フレーム: CREWKERZ - DESIRE
フロントフォーク: CREWKERZ - DESIRE 1.5テーパー
  
Steering
ハンドルバー: CREWKERZ - アルミ
ステム:

CREWKERZ - 150mmx25°

ヘッドパーツ: CREWKERZ - WAW テーパー
グリップ: ラバーグリップ
     
Drive Train
クランク: CREWKERZ - FREED 175mm
フリーギア:

CREWKERZ - ネジ込  18T 108ノッチ

固定ギア:

CREWKERZ - ネジ込 15T

チェーン: KMC - 810
チェーンテンショナー: CREWJERZ - WAW スプリング式
ペダル: ケージペダル
     
Wheel
フロントハブ: CREWKERZ - FREED
リアハブ: CREWKERZ - FREED
リム: CREWKERZ 32H
タイヤ: Vee Rubber
Brake
ブレーキ本体: MAGURA - HS-33
ブレーキクランプ: MAGURA - ブレーズオン
  
完成車重量: 9.74 Kg
フレーム重量: 1,883g
    
パーツのカラー・スペックは予告無く変更となる場合があります。


 

 

  • ☆フレームやフロントフォークは比較的頑丈なパイプを使用していますが、それでも強くぶつければヘコむでしょうし、ヘコみはクラックの原因になります。
    トライアルライドの中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、プラスチック・カーボンなどで保護する事をオススメします。
    ・この車輌は初期状態では公道を走行出来ません。公道を走行する際は前照灯や反射板の装着等、お客様の責任にて法令に則した状態にしてからご使用下さい。
    ・重量は実測値を表記しておりますが、タイヤやリム等の製品は個体差が大きい為、お届けする車両は重量が大きく異なる場合がございます。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。